初めましてm(__)m

RT-JPN(リトノジャパン)Ritoと申します。

此方では個人様でも利用しやすい価格での画像編集を承っております♪

基本的に業者様のご利用が多いのですが
最近ではSNSの利用が増え個人様からのご依頼も沢山頂戴しております( *´艸`)

後程お写真付きでご説明いたしますが、基本的なご依頼は下記の通りになります。

不動産 ( 中古物件 / 室内 の明るさ調整 など)
中古車 販売 ( 車の傷消し / 明るさ調整 など)
クリニック ( 院内 / 外観 の 色調整 明るさ など)
ナイトワーク ( 人物の明るさ調整 や プチ整形 など)
アダルト 関係( モザイク / 明るさ調整 など)
物販 関係( 白抜き / ロゴ入れ / 不要物除去 / 明るさ調整 など)
媒体 ( Amazon / 楽天 / タオバオ / アリババ / メルカリ / ラクマ など)

上記は業者様のご依頼でよくあるご依頼内容ですが
個人様からのプライベート写真の加工もお受けさせて頂いております

プチ整形(シワ消し、ホクロ消しなど)
色調整(肌の色を明るくするなど)
明るさ調整(背景の明るさ調整など)
人物切り抜き(必要な部分だけの切り抜き)
簡易合成(切り抜いた人物写真を別の背景になど)

最近ではお子様のお写真の加工もよく頂きます(*’ω’*)

気になる価格ですが、基本的に1枚500円でお受けしております。
作業内容によってお値段が変動いたします

Amazonの白抜き加工(背景を白にする)であれば
簡易的な切り抜きであれば10枚/1000円からお受けしております。

Amazonに関しては、日本Amazonより審査が厳しい
アメリカAmazonでの現役出品者であるからこそわかる
細かな修正などもさせて頂いております( *´艸`)

現在ではフリマアプリで出品している個人様も多いですが
背景が生活感が見えてしまって何とか隠したいと依頼される方も多いです^^

アプリを使って無理やり隠しているが
どうしても見栄えが悪くてなかなか売れないなど悩んでいる方も多いようです。

販売価格が安い物であるとあまり推奨できませんが
転売をされていて在庫がいくつもある
写真加工でコストがかかっても元が取れる
などには大変おすすめです♪

 

ここからは実際に加工している一部の画像を添付させていただきます^^
少しでもご参考になれば幸いです♪

下記のURLから無音ではありますが、動画にてサンプル画が見れますので
宜しければご覧ください♪



クラウドソーシング「ランサーズ」

サンプル画像一覧

タオバオなどの背景を消す加工

 

 

ロゴの削除の加工  ※お写真によってはロゴが消せないものも御座います

 

 

整形、印象替え加工

 

 

普通のお写真を影のようにする加工

 

 

明るさ、色の調整加工

 

 

ガラス越しに撮った際にありがちな映り込みの軽減加工&色調整

 

 

シワやホクロなどの除去
※元の画像が荒かったために荒い画像になっておりますm(__)m

 

 

目の色変更

 

 

不動産物件の不要物の除去

 

 

中古車販売などの際の傷除去

 

などなど♪

アダルト関係に関しては載せられないために省かせて頂いておりますが
アダルト関係も問題なく加工、編集可能です( *´艸`)
※業者様/個人様のどちらでも実績あり

加工参考画像はごく一部ではありますが
様々な加工にご対応させて頂いておりますm(__)m

物販に限らず、インスタにアップするお写真や記念の一枚を加工など
お気になりましたらお気軽にお問い合わせください( *´艸`)

加工内容によって料金が異なってしまいますので
まずはお見積もりを♪

お見積もり、ご相談はもちろん無料ですし
しつこいセールスなどもしませんのでご安心くださいませ



クラウドソーシング「ランサーズ」

切り抜きに関してのご注意

お写真によっては綺麗に切り抜きができないお写真も御座います。

・髪の毛がパーマやハネ毛のもの
・光が当たりすぎて切り抜きする場所が判断できないもの
・お写真が暗すぎて切り抜きが困難な物

など、比較的多いお写真の一部の内容を記載しましたが
他にも作業が困難なお写真は御座います。

まずはお見積もりの際に加工したお写真と加工内容をお伝えの上で
ご連絡いただければご対応いたしますのでお気軽にお問い合わせください♪

 

白抜き(切り抜き)をする際に勘違いされている方もいらっしゃいますので
ついでに記載させていただきたく思います。

よくある勘違いなのですが、透けている衣類などで背景が透けてしまっている場合
衣類の向こう側の背景は残ってしまいます

要は必要な部分を切り抜いて白い背景にすると言う加工になりますので
透けている衣類の向こう側の背景は消せないのです。

画像の通りになります。

透けている写真を撮影する際は
目立たないように白の背景で撮影して白抜きをした方が綺麗に仕上がります

仮に黒の背景にする場合は黒をバック撮影した方が良いという事です。

要は加工したい背景色に合わせたバックで撮影した方が良いという事です^^

 

お仕事ご依頼/お見積もり

お仕事のご依頼は下記のリンク又はメールにて♪
20180131211758

メールでのお問い合わせは下記まで
info@rtjpn.com

沢山のご依頼お待ちしておりますm(__)m

 

Twitterの方も新規で作りました

無言フォローも大歓迎です♪

フォローして頂けたらフォロバいたします( *´艸`)

※鍵垢であっても念の為にフォロバしますので、不要な場合はお声がけください。

 

Amazonの白抜き(切り抜き)に関する事もブログの記事にしておりますので
宜しければご覧くださいm(__)m

Amazon 商品画像 背景白にしなくちゃいけないの?