Amazon 勿体ないかも? 売れないから値下げしようかな・・・

ん~・・・・
相方
相方
Rito
Rito
どうしたの?
Amazonに出品した商品が
なかなか売れないから
値下げを考えてるんだよね。
相方
相方
Rito
Rito
それってちゃんと
売れない理由を調べてからの判断?
高いからじゃないの?
相方
相方
Rito
Rito
他にも売れない理由がある場合があるよ

どうもリトです^^

今回はAmazonネタになります♪

売れないから値下げしよう・・・

今回は
商品が売れないので値段下げようか迷ってるんですよね~
と、相談して下さる方が多かったので記事にします。

実際に相談して下さった方達の
商品ページを見に行ったり
セラーセントラル内を見せて頂いたところ
共通していたことがありましたので
少しでも同じ悩みを持っている方の
ご参考になれれば思い
共有していきたいと思います♪

まず、初めに結果を言ってしまうと
値段下げるのはまだ早い/勿体ない
という事になります。

共通している皆様は
売れる商品なのに売れていないだけ
と言う印象でした

どうゆう事?
売れるのに売れない?
相方
相方
Rito
Rito
今から説明しますよ。

あなたは
この商品は売れないから
値段を下げよう・・・

と思った事はありますか?

もし、心あたりがある方は
勿体無い事をしているかも
しれません。

売れない=高すぎるのかな?
と思いがちですが
実は別の理由で売れていないだけ
と言う場合があります。

既に売れてる商品の
相乗り出品を主にしている方は
そこまで気にしなくても良いですが
新規出品をした場合によく間違えた
行動をしてしまっている方が多く
みられます。

※相乗り出品の場合はそこまで・・・と
書かせていただきましたが
今回共有する事は
相乗りでも確認はしておいた方が良い
内容です

間違えた行動とは・・・

間違えた行動とは
商品のセッション数に関係いたします。

セッション?
集まって演奏でもしろってか?
相方
相方
Rito
Rito
そのセッションじゃないって

セッション数とは・・・

セッション数とは、簡単に言ってしまえば
出品ページを見た人の数です。

自分が出品したページに
どの位の人が訪れたか
の数です。

これはセラーセントラル内で確認ができます

セッション数が少ないから売れない
って場合が結構多いのです。

何故、訪れた数が関係あるのか・・・

突然ですが

あなたは
Amazonで商品を購入した事は
ありますでしょうか

物販に興味を示したという事は
Amazonに限らずどこかしらで
ネットショップを利用した事が
あるかと思います

ご自身がネットショップで
商品を購入する時の事を
想像してみてください

私は殆どAmazon で
欲しい物を買ってるな。
相方
相方
Rito
Rito
そのほしい物って
どうやって探す?
とりあえず
商品名とかキーワード
入れて・・・
相方
相方
Rito
Rito
検索したら該当する商品がずらっと表示されるよね?
そうだね。
たまに違う商品も該当してして混ざってるけど(笑)
相方
相方
Rito
Rito
その中で気になる物があったら商品ページに行くよね?
うんうん。
相方
相方
Rito
Rito
詳細や値段に納得したら
カートに入れて商品を購入って感じだよね?
そうなんだけどそれが何?
それしか買う方法なくない?
相方
相方
Rito
Rito
そうそれです!
何が言いたいのかさっぱり・・・
相方
相方

当たり前なことですが
何が言いたいかと言いますと
出品ページに行かないと
その商品は買えない
のです。

セッション数が少ないと言う事は
実店舗で例えるならば
店内に入ってくれれば
良い商品が沢山あるのに
店内にすら入ってもらえてないのです。

店内に入ってこないという事は
どんなに商品が並んでいても、
見てもいないわけですから
売れるわけがない
ですよね?

その状況と全く同じなのです。

当然
店内に入ってもらえれば
売れる可能性が上がる
のです。

つまり
出品ページに来てもらえてもいない
という事は売れるはずがないので
まずは出品した商品ページに
どれだけの人が来てくれているか確認しよう
という事です

なるほどね。
相方
相方




まずはご自身のセッション数を確認しましょう

気になるから
セッション数の調べる方法を教えなさいよ。
相方
相方
Rito
Rito
(なぜ、半ギレ・・・)

まずはAmazonのセラーセントラルにログイン

セラーセントラルの上部にあるタブの中に
レポート」と言うタブがあります。
レポート」の上にカーソルを合わせると
下方向に項目が表示されますので、
その中の「ビジネスレポート」を
クリックします
クリックすると
ビジネスレポートの画面へと移動します。 
 

そして、ビジネスレポートの左サイドバーに表示される項目の
商品別詳細ページ 売上・トラフィック」をクリックします
クリックすると
ご自身が出品している商品リスト
が表示されます。

そこの上部に表示されている
セッション」という数が
実際にページを見てくださった方の
数になります。

セッションと書いてある
下方向に数字が並んで表示されます

自分でその商品のページを見た場合は
自分が見た数も含まれますので「-1」
とします。 

まずはここで、
売れない商品のページを何人のお客様が見てくださっているか把握する事が大切です。

あなたはどちらだったでしょうか?

セッション数が少なくお客様が見ていないから売れてない
セッション数があるのに売れてない

どちらで売れないかでも改善すべき事が異なりますので把握しておくことが大切です

本ブログの続きは下記から

ここから先は、以前は無料公開しておりましたが
読者の方から「一部は有料にしてほしい」とのお言葉を
ありがたい事に頂戴いたしましたので一部を有料とさせていただきました。

内容としましては、上記内容のちょっとしたプチ知識
やらないよりはやったほうが良いというような
プチテクニックなどを記載させていただいております。

ご興味がありましたらご覧くださいませ。

有料ページのご購入はこちらから

 

この情報が少しでもあなたにとって参考になったと思って頂けたら幸いです。

それでは、ここまでご覧いただき有難うございました。