どうもリトです。
今回はついにリリースしたPayPayフリマについてです。

ついにPayPayがフリマサービスを開始

ついにIOS版がリリースされました。
わかる範囲ですが簡単に知りたいポイントだけ抽出してまとめてみました。

android版は10月末を予定しているようです

androidもリリース

PayPayフリマとは

決済サービスでおなじみのPayPayが運営しているフリマサービスです。

PayPayの親会社はヤフー株式会社なので、運営自体はヤフーですがヤフオクとは別のサービスとして運営しているようです。

ヤフオクで出品されている固定価格の出品物に関しては、PayPayでも取引ができるようなのでヤフオクを利用している方も便利そうです。

ただし、あくまでもオークション形式でない出品物のみが取引できる形です。

Yahoo! JAPAN ID 必須

PayPayフリマでは、ヤフーIDが必須になります。

と、言いますのも
PayPayフリマにログインする際は、メールアドレスなどで新規登録するなどではなくヤフーIDでログインします。

その為、Yahoo!IDがないと利用ができません

Yahoo!IDをお持ちでない場合は、Yahoo!Japan IDを取得する必要があります

 

ヤフオクの評価が反映される

試しにログインしてみたところ、PayPayフリマで一度も取引はしてませんがヤフオクで頂いた評価がそのまま反映されました。

出品者である場合、評価が0だとフリマアプリでは最初のうちは売りにくい傾向がありますが、ヤフオクで評価をお持ちの方はスタートダッシュができて売りやすいのかなと感じました。
※あくまでも個人的な感想です

ダウンロード先

IOS版 PayPayフリマ

・Android版 PayPayフリマ




法人不可

当然ではありますが、PayPayフリマはフリマアプリなので個人間取引になります。

その為、個人であることが条件として出品ができます。

販売手数料はいくら?

PayPayフリマの販売手数料は10%です

ラクマの3.85%と比べたら高く感じますが、主にメルカリを使用していた方であれば同じですね。

今後利用するユーザーがどれだけ増えるかでメルカリ派PayPay派でわかれそうです。

今後の利用のしやすさとサービス改善などに期待大ですね。

PayPay利用者には便利?

PayPayが運営しているだけあって、当然PayPay残高で支払う事が可能です。

その他にもPayPay残高で購入するとボーナスが付与されたり(決済額の1%)、PayPayにチャージができます。

2019年10月8日現在ではメルカリではPayPay残高払いでお支払いはできないので、PayPay利用者はPayPayフリマがおすすめです。

詳しく確認していませんが、たしかラクマもPayPayは利用できなかったかと思います。

PayPayフリマの支払いは?

PayPay残高払いクレジットカードのみです。

普段からPayPayを使っている方はPayPayで支払った方がお得ですね。

発送方法

匿名発送の「ヤフネコ!パック」
ヤフネコ!ネコポス 送料195円
ヤフネコ!宅急便コンパクト 送料380円
ヤフネコ!宅急便 送料600円~

・ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)
ゆうパケット 送料175円
ゆうパック   送料600円~

上記の2種類から発送方法を選べます

2019年10月7日~2019年11月30日までは送料0円のキャンペーン実施中です。
キャンペーン終了次第に上記の送料が発生します。

※キャンペーンは途中で終了したり、上記送料が変更されたりする場合がございますので、出品の際に再度ガイドラインを確認することを推奨いたします

匿名発送も可能

他のフリマサイトでも圧倒的に人気な発送方法が匿名発送です。

購入者も出品者も住所がバレずに受け渡しできるので安心感があり、人気のある発送方法です。

送料は出品者負担

送料込みの値段で表示される為に購入者様は安心して購入できます

キャンペーン中の送料はヤフーが負担してくれるので、出品者様は今がお得に販売できます

 

価格相談機能

価格の相談と言う機能があり、お値下げ交渉がしやすくなっています。
面倒なコメントのやり取りもなく値段交渉ができます。

「価格の相談」ボタンから出品者に希望価格を伝えて、希望価格が承認されたら交渉成立と言う仕様です。
※ただし、承認後24時間以内に購入手続きをする必要があります

出品者の場合値段交渉されて同意する場合は24時間以内に承認を行います。
同意できない場合はそのままの状態で放置すれば良いみたいです。

売上金の受け取り

売上金はPayPayにチャージするか振り込み申請することができます。

ジャパンネット銀行への振り込みの場合は振込手数料無料で振り込まれます。

その他の銀行への振り込みは一回100円の振込手数料が発生します。

 

さいごに

私が把握している中で、簡単にまとめてみましたが如何でしたでしょうか?

サービスが開始されたばかりですので、今後どのような形になるかはわかりませんが今後の動きが楽しみですね。

androidを使用しているユーザーはもう少し待つ必要がありますが、どんどん充実していくと思います。
androidもリリースしました

私個人的にはWEB版が欲しいです・・・。

それはさておき、期間中は送料が無料だったり、1000円以上購入で使えるクーポンがあったりと期間限定のお得なキャンペーンも行われていますので、是非この機会に試してみてはいかがでしょうか?