紹介用ページ

本記事は
下記のアカウントのツイートで
紹介又は映っていた商品などの
簡易的なご紹介/リンクのみの記事です

(特に細かい詳細は記載していません)

Twitterアカウント

Twitter名(ID):Rito♂🐼(@Rito_0fficial

🐼フォローもお気軽に🐼
> フォローはこちらから <

下記の商品が映っていたツイート

Peakdesign プレート / SWFOTO プレート
Ulanzi F38 に合わない

ピークデザインのプレート
F38(Ulanzi)に使えるのでは?
って思っているそこのあなた!

残念ながらタイトルのとおり使えません・・・

Peakdesign, SWFOTO,プレート,Ulanzi,F38,合わない
UlanziのF38以外はわかりません

F38のプレートでDC-38Qのクランプに取り付けは可能でした


私はASP-Cのボディ導入に伴い
Ulamziのミニ三脚を買ってみましたが
私はピークデザインをよく使うので
Ulanziは向かないかもしれません

とは言っても、せっかく三脚を買ったので
サブ機で使っていく予定です(多分←)

三脚自体は使ってみた感じは悪い物ではないし
そこそこ安いのでUlanziで統一してしまえば
不便はないかなと個人的には思います

あくまでも他のメーカーで
既に揃えてしまっている人には
不向きかなと言った感じです

プレートに関して

少し話しが変わってプレートに関してですが
ピークデザインのプレートは1枚/3000円位します

私は知らなかったのですが
ほぼ同じ形のSWFOTOと言うメーカーを
教えていただきました

こちらは2枚/3000円以下とお安い!

安くてピークデザインと同じように使えるなら
サブ機などで使いたいと思い購入してみました

使用してみたところ
私が所有している物だけでしか試していませんが
全てSWFOTOのプレートでも大丈夫でした

あくまでも所有している物だけでの検証なので
全て大丈夫だと保証するものではありません

Ulanzi クイックシューセットのミニ 三脚

Peakdesign スタンダードプレート(単品)

SWFOTO CP-39 2個セット

Peakdesignとほぼ同じ形だが
2個セットでPeakdesignの単品より安い
(R4.09.15現在)

DC-38Q クイックリリースクランプ

下記のクランプには
Ulanziのプレートを含め全て使用可能でした

さいごに

少しでも参考になれれば幸いです