WordPress Googleアドセンス
サイトをAdsenseにリンク
どこに貼るの?

ブログ運営について

SNS,集客,運用,ブログ,ビジネス,マネタイズ,副業,稼ぎたい,メンター,自己啓発,コンサル,コンサルタント,有名,安心

当ブログでは
よくお越しいただくお客様も
許可を取った上で稀に登場いたします
(仮名:Aさん/Bさん/お客様として)

宜しくお願いいたします


相方
相方

今回は
アドセンスの申請の時に行う
サイトをAdosenseにリンク」の方法がわからない
と言う知人がいたので
ついでに記事にしました

今回の方は
新規ではなく「追加」なので
新規の登録とは
1枚目の画像だけ異なります

相方
相方
Rito
Rito

周りのコードや文字があると
頭がごっちゃになると言う
意見もありました

その為に今回は
不要なところは
できる限りモザイクを入れて
画像を制作してみました

はい♪
変態パンダが大好きな
モザイク画像です♪

相方
相方
Rito
Rito

え・・・?
僕はモザイクなしの方が

良いん・・・

黙れ、変態!!

相方
相方

プラグインでもできるようですが
なんでもプラグインに頼りすぎると
表示速度が遅くなったり
環境によっては不具合が出たりと
今後なる可能性があります

表示速度はSEOにも関わりますので
プラグイン癖がつかないように
手動による貼り付け方法をお伝えします

新規登録ではなくて
追加登録の場合

アドセンス,サイトのリンク
相方
相方

新規登録の場合は
新規の情報入力後に
下記の画像が出てきます


その後は手順は同じです

手順

相方
相方

それでは説明していきます

サイトアドレスを入力と
アドセンスのコードをコピー

アドセンスに登録する
サイトのURL(ドメイン)を入力します

サイトアドレス入力

https://〇〇.comであれば
〇〇.comのみ入力します


入力が終わり
「次へ」をクリックすると
下記の画面になります

アドセンスとサイトをリンク
Rito
Rito

ここで作業が
止まってしまう方が
おおいです

はじめてだと
<head></head>
ってなんぞやって話だものね

相方
相方
相方
相方

とりあえずは
前に進むことが大切なので
細かい事は気にせず
進めていきましょう♪


アドセンスのソースコードをコピー
相方
相方

まずは左下にある
「コピー」をクリックして
コードをコピーします

ワードプレスの
管理画面を開きます

管理画面を開いたら
「外観」「テーマエディター」
と進んでいきます

ワードプレス アドセンス

header.phpをクリック

次に右側にある
header.phpをクリックします

ワードプレス,header.php

拡大画像

kakudai

header.phpがない場合

恐らくは
子テーマを開いている
のだと思います

この場合は下記の画像の
右上にある「編集するテーマを選択:」で
親テーマを選択すると
親テーマに切り替わります

親テーマに切り替え

子テーマに
header.phpを表示したい場合
下記の方法で対処できます

Rito
Rito

あると便利ですが
プログラミング自体が
はじめての方には
少し難しいと思うので
今回は親テーマで
追加した方が良い
かな
と思います

<head>を探す

拡大画像

コード拡大

大体はページの上の方にあるので
すぐに見つかると思います

上記の間に挿入します

アドセンスのコードを張り付ける

画像拡大

アドセンスをWordpressに張り付ける

わかりやすいように
上下を一行改行して
挿入すると良い

と思います

ご注意として
<head>の前だったリ
</head>の後に

入力しないように気を付けてください

<head>と</head>の間に
入れることが大切です

入力し終わったら

ページ下までスクロールして
ファイル更新をクリックします

相方
相方

これでWordPress側は
作業完了
になります

WordPressの
追加作業が終わったら

ワードプレスに
アドセンスのコードを
張り付け終わったら

アドセンスの画面に戻って
手続きを進めていくだけです

今回はWordpressに
サイトとアドセンスをリンクするための
コードを貼る場所に関して
記事にさせて頂きました

相方
相方

少しでもお役に立てたならば
幸いです♪